クレジットカードを持つことのメリットとデメリット

今は、社会人のほとんどの人がクレジットカードを持っている時代です。その種類も様々で、ポイントが貯まったり、手数料が無料のものなどサービス豊富です。今回は、クレジットカードを持つことのメリットとデメリットについて考えてみました。

 

まず、メリットは現金を持っていなくても気軽に買い物ができることです。例えば、宝飾品やブランド品など高価なものを購入する場合には大金を持ち歩くよりもクレジットカードを使った方が便利ですし、防犯の面でも安全です。

 

デメリットは、実際に現金での支払いをしていないのでお金を使っていると感覚が希薄になってしまうことです。カード一枚で簡単に皆毛のができてしまうので、どんどんクレジットカードで支払いをしていたら請求金額がかなり高額になっていたということが実際にあります。最悪の場合は、口座残高がマイナスになってしまったということも考えられるので注意が必要です。